元CAのコンパクト旅パッキング術

 綺麗に早くパッキングするコツ!

旅は楽しみだけど、荷造りは面倒だったりしますよね(^^;
そこで、元CAのパッキング術をご紹介します♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさんはホテルにチェックインしたら、まず何をしますか?

Image_9b31f53

私は、荷物をまとめて置くスペースを1ケ所決めます。

疲れるとつい、部屋のあちこちにモノを置きがちですが、持ち物はまとめた方が断然、効率的!
<KEY・財布・携帯・時計・アクセサリー・BAG・靴>

Image_97b7d3b

そして、ホテル部屋のクローゼットに服をかけてシワを伸ばします

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色んな方法を試した結果、服はハンガーにかけたまま、三つ折りにくるりとまとめてかばんに入れるのが一番早い!

出発する直前まで吊るしておけるし、ホテルについてからも3秒でかけられる。
ハンガーを家から持参することで、足りない事態もなく、一石二鳥♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は『UNITED ARROWS』の特大メッシュ衣類ケースを愛用してます(関空内のSHOPで購入)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に小物類。

『無印良品』クリアポーチがおすすめです!

カテゴリーごとに仕分けしておけば、シーンに合わせて必要なポーチだけをPICK UPできて便利。

例えば【髪・スキンケア・メイク】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは【アクセサリー・充電グッズ】

透明なので、モノを探すことなく、持参したグッズをフル活用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下着類は、見えないポーチに収納します。(空港の税関やX-ray検査でBAGを開ける可能性がある為)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

靴は1足ずつジブロックに。2足まとめるより、1足ずつの方がかさばらず取り出しやすいですよ。

荷物が増えた時も、片足ずつの方が隙間に詰めやすくコンパクト。
ジプロックがなければ、ホテルに備え付けのシャワーキャップでOK♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に、旅コーデに必ず入れる<貴重品ポーチ&ポシェット>

旅先でキャリーを預ける際に、パスポートやチケットをサッと取り出しやすく、スムーズ!

ポシェットは財布・携帯・KEYだけが入る、ミニサイズで充分です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全部スクエア型なので、並べて詰めるだけですっきり^^ 

急な取材や出張でも、15分あれば準備完了!

 

以上、いかがでしたか?

「パッキング」をパターン化しておけば、スピーディーに荷造りできますよ♪

この旅小物ポーチは常にセットしておいて、岩盤浴・ジム・GOLFにもすぐに出れるようにしています。

女性は特に荷物が多く、支度に時間がかかりがち(><)

今回は「透明」と「スクエア」をPOINTに快適旅パッキングする一例をお届けしました!

 

こちらのCAサイトでも、パッキング術や着回しコーデ術が載ってます(参考)→ http://ca-media.jp/ 

 

2018年、舞子SETREでランチセミナーが定期開催されます。

私は夏頃に「元CAによる片付け術・旅パッキングと旅コーデのコツ」講座を担当予定!

興味がある方、ぜひいらして下さいね*^^* お待ちしています♪

ホテルSETREアンバサダー・元ANA CA・CA MEDIAライター  広瀬しのぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS