目と耳で楽しむ日本の文化

セトレならまちでの特別体験

IMG_6662

先月グランドオープンしたセトレならまちでは、ホテルを通して「奈良」を感じていただける工夫をしています。外観はもちろん館内やお部屋の中までたっぷりと使った吉野杉。レストランで振舞われる奈良の素材を活かしたお料理の数々。1月からは1000年以上続く伝統芸能「雅楽」を観て体験できる機会「GAGAKU」をつくりました。歴史を感じ、体全部で聴く音楽を体感してみてください。

古より伝わる伝統音楽 ~「雅楽」~

IMG_6705
「雅楽」は日本の古典音楽で、飛鳥時代や奈良時代に中国大陸・朝鮮半島から伝わった音楽や舞が日本独自にアレンジされたもの。古都奈良では宮廷や寺院、神社などで演奏され、伝承されてきました。篳篥(ひちりき)、笙(しょう)、龍笛(りゅうてき)などの伝統楽器から出る特徴的な音色は聴く者を惹きつけます。

 大迫力の演奏と舞

IMG_6751

雅楽の曲目の一つである「蘭陵王」。由来となった伝説では、高長恭という「音容兼美」と言われた名将があまりにも美しい声と美貌であった為、兵達が見惚れて士気が上がらないことを恐れて仮面をかぶって出陣したと言われています。雅楽の演奏と共に繰り広げられる舞は大迫力。ぜひ間近でお楽しみください。

歴史に思いを馳せる時間

IMG_6771

セトレならまちの「GAGAKU」が行われるのは毎週月曜日の夜。演奏後は雅楽の楽器や衣裳の体験もしていただけます。ディナーの時間帯なのでお食事の前後でゆったりと歴史を感じる時間をお過ごしください。

HOTEL INFORMATION

セトレならまち
SETRE NARAMACHI

住所:奈良市高畑町1118
TEL:未定

営業時間:
【ホテル】未定
【ブライダル】なし
http://www.hotelsetre-naramachi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS