もうすぐ七夕!星空レストランでとっびきり素敵な夜を…

七夕だからこそ夜空を見上げてみる・・・

夜景1

 

七夕という日がどんな日かご存知ですか? 子供のころは、わけもわからず短冊に願い事を書き、竹にくくり付けた経験もあると思います。
七夕伝説は悲恋の物語という印象が強いかもしれませんが、そもそもの二人の出会いですが、毎日、機織りの仕事ばかりに精を出す織姫を気の毒に思った天帝が、天の川の対岸にいる夏彦(牽牛)と引き合わせたのだそうです。ふたりは熱い恋に落ち、仕事をおろそかにしたばかりに再び川の両岸に引き裂かれてしまうのですが……7月7日、七夕は、織姫と彦星が、一年で唯一、巡り合うことができる日。そんな逸話のおかげで、恋人たちが、とてもロマンチックに過ごせる一日でもあるんですよね。
七夕だから出来ること。それは夜空を眺めながらロマンチックな夜を過ごすこと。夜空には天の川が空の北から南へ流れ、ちょうど美しく見えるタイミング。織姫星(ベガ)がほぼ頭の真上に来ており、彦星(アルタイル)も高く昇っている、まさに七夕伝説の「逢瀬」にぴったりな夜空なんです!今回はそんなロマンチックな七夕の日にセトレハイランドヴィラ姫路がお届けする「星空レストラン」をご紹介します。

姫路で一番夜空に近いレストラン
33

セトレハイランドヴィラ姫路は、姫路の街の奥座敷、広嶺山にたたずむ癒しの絶景宿。深い森の息吹に包まれた別世界にあり地上300mからの眺めは、世界遺産・姫路城はもちろん、遠く瀬戸内海の島々まで「播磨平野」を一望できます。山の上のガーデンで沈む夕日、風、自然を感じながら七夕の夜、姫路で一番夜空に近いレストランで、播磨の夜景と共にサックスの心地よい音色に包まれながら、お食事を楽しんでみませんか?また、お料理のテーマは「夜空の出逢い」。セトレヴィラ姫路の料理長、久保田によるこの日のみの限定メニューをお届けします。和食に限らず洋食も織り交ぜた至極のフルコースをご用意。夏の夜空を彩る星々をイメージしたお料理や、特別な空間でお二人の大切な時間を演出します。星空を見上げながら、大切な人ととびっきりの時間を過ごしにぜひ足を運んでみてください。

>>>「七夕 星空レストラン」の詳細<<<

■日程:2018年7月7日(土)
■時間:18時~20時30分
※要予約
■場所:セトレハイランドヴィラ姫路ガーデン
■料金:ペア25,000円(税込)
※七夕コース+フリードリンク付
※1名様追加の場合13,000円となります。※雨天の場合、室内でのご案内となります。
■人数:8名限定※1組4名様まで
■特典:6月中にご予約の方、七夕カクテルプレゼント
■演出:サックスの生演奏有

◇フリードリンク付

■ご予約・お問い合わせ
セトレハイランドヴィラ姫路
TEL:079-284-3010

58

 

 

 

HOTEL INFORMATION

セトレ ハイランドヴィラ姫路
SETRE Highlandvilla HIMEJI

住所:兵庫県姫路市広嶺山224-26
TEL:079-284-3010

営業時間:
【ホテル】火曜日定休(祝日・夏季・年末年始除く)
【ブライダル】平日12:00~19:00 / 日祝10:00~20:00 / 火・水曜日定休
http://www.hotelsetre-himeji.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS