“楽し・嬉し・癒し”のマリン体験

マリーナだから生まれるリラックス空間

YC1

セトレマリーナびわ湖がある、ヤンマーマリーナで年に1度の大きなヨットレース“YANMER CUP2018”が開催されました。当日は屋台やDJブースなどがたくさん出店し、大会を彩る盛り上がりを見せていました。当日はこのイベントを自由に楽しむ会員さんと、その家族で大盛況。今回はこのイベントの魅力をたっぷりとご紹介します。

 
 

自然が生み出すダイナミズム

DSCN7917

ここは、比叡山からの“比叡おろし”という豊かな風が吹きぬけるため、マリンスポーツの名所になっています。“風のチカラ”をつかみ、潮の流れを予測しながら準備をすることが勝負のカギ。どの位置からスタートするのかと、お互いをけん制し合うヨットたち。緊張感あふれるスタートになりました。ゴールまでの順位を競うこの競技では、すべてのヨットがチェックポイントであるブイを目指して一直線。3カ所あるブイでのコーナーリングは、大きなヨットが真横に倒れそうな勢いで、すごい迫力です。そんなヨットと風と湖の共演で、魅力あふれる時間を堪能できました。

アオが織りなす景観マジック

DSCN7987

クルージングでは、空と琵琶湖の雄大さや豊かな自然とともに、湖畔からは見ることができない、色々な景色を楽しめます。太陽の光を反射した水面はキラキラとひかり、水の流れで表情を彩り豊かに変えていきます。おおきな空をバックに、下から見る琵琶湖大橋の絶景も“特別”を感じさせます。爽快な風を感じながら、是非ともカラダいっぱいでお楽しみください。ヤンマーマリーナの会員でない方も、セトレにご宿泊のみなさんは、アクティビティとして体感いただけますので、ぜひスタッフまでお声がけください。
 
 

心を癒す“フワフワ・ユラユラ”の体験

DSCN8024

当日は、さまざまなイベントとともに“SUPヨガ”も行われました。SUPヨガは「ヨガ」とマリンスポーツ「スタンドアップパドルボード」を組み合わせた新感覚のスポーツです。海や湖などの水上でバランスをとりながらSUPボードの上に立ち、ヨガをすることで地上にいるよりも体幹が鍛えられます。ふわふわと湖に浮かぶ感覚はまさに非日常を体感でき、穏やかな琵琶湖畔ならではのイベントとなりました。セトレマリーナびわ湖では、琵琶湖の魅力を満喫できるイベントのご紹介をしていきますので、今後もお楽しみに!
 
 

HOTEL INFORMATION

セトレ マリーナびわ湖
SETRE MARINA BIWAKO

住所:滋賀県守山市水保町1380-1 ヤンマーマリーナ内
TEL:077-585-1125

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://hotelsetre-biwako.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS