昔の長崎へタイムトリップ。人気の『朝さるく』

2018年1月21日(日) 8:00~ 朝さるくがスタート

IMG_3355

長崎旧外国人居留地のまちづくりの中心人物である桐野耕一氏による南山手のさるくが開催されました。 セトレのまわりは、南山手の外国人居留地という歴史深い地。 観光客だけでなく、地域の人々にも気づきや発見のある “ホンモノの長崎”を発信していきたいという想いからはじめたこのイベントです。今回は旧外国人居留地でも「どんどん坂」と呼ばれる坂を通り約1時間半ほどお散歩しました。長崎人にとってこの坂は日常ですが 関西に住んでいる私からするとジブリの中に入り込んだような雰囲気を感じられる素敵な場所です。坂によって色々なストーリーがあります。

地元の人しかしらない穴場スポットを教えてくれることも
IMG_3369

こちらはセトレから近いグラバー園近く。(駐車場) 長崎港を180度見渡せて、実は景色がいい穴場なスポット。 人もほとんどおらずぼーっと過ごせます。 観光客の方は知ることができない情報です。 昔と同じ場所からみた長崎港の写真を見ながら、 その時のことを話してくださいます。 過去と同じ場所で、昔の写真と今の景色 同時に眺めながらお話を聞いていると 過去にタイムトリップしたような気分に。 ガイドの桐野さんのお話がどんどん昔に引き込んでくださいます。

セトレより徒歩1分、結びは大浦天主堂の感動的なお話を

IMG_3376

最後はお馴染みの大浦天主堂でさるくは終了。いつもかくれキリシタン信徒発見の感動的なお話をしてくださいます。大浦天主堂にまつわるエピソードは心を打たれるものばかり。 私は何回も聞き、すっかり覚えて長崎へきたお友達や家族にいつもお話します。参加したからこそ感じる感動があるので 是非現場で聞いてくださいね。

ホテルに戻ってきた後は・・・

修正

セトレに戻ってきてからは中村料理長作る和華蘭朝食を食べ、 参加者同士の親交も深めていただきました。毎回中村料理長がさるくのためだけにメニューを考案。 料理長が1品ずつ丁寧に説明してくれます。 毎月メニューもさるくのルートも違うので、 毎回参加してくれているお客様もいらっしゃいます。

お客様同士の交流も楽しみの1つ
IMG_3382

お客様同士が仲良くなっちゃったりして、 朝食はいつも盛り上がって、なかなか終わりません(笑) お食事の時間もお客様にとっては楽しみの1つで、ここでちょっとしたコミュニティができたり。このイベントは表面的な歴史の事実だけでなく、 そこに息づくリアルで感動的な歴史も学べる素敵なさるくです。 長崎へお越しの際はぜひ体験してみてください!  

HOTEL INFORMATION

セトレ グラバーズハウス長崎
SETRE Glover's house NAGASAKI

住所:長崎県長崎市南山手町2-28
TEL:095-827-7777

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre-nagasaki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS