セトレのまかないご飯【SETRecipeⅤ】

娼婦風スパゲッティ“プッタネスカ”と“豚肉のスカロッピーネ”をご紹介

20170914_150347

「娼婦風」のスパゲッティっていったい!?って思われてる方は多いかと。
「プッタネスカ」という名前、イタリア料理店に訪れたことがある方ならば、一度は目にしたこともあるかもしれません。
プッタネスカとは娼婦風という意味があるそうです。では、なぜ「娼婦」という名称が付けられたのかには様々な説があるようで、起源はナポリがはじまりのようです。 ひとつは、トマト、オリーブ、ケイパーとイタリアでは安い食材を使うということで(日本では高いですが、イタリアでは安い!)、そのチープなイメージからつけられたというもの。他にも、手早く作れて美味しく簡単で、唐辛子が入ることで精がつくというところからという意味もあるようですが、いわれは様々。ユーモアを添えたイタリアのパスタメニューの名前は、数多くあると言われています。ローマからナポリにかけては、様々なパスタレシピとともに、様々な名前があり、それを知るだけで美味しさに面白さが加わり、そんな話題で食卓に花が咲くかもしれませんね!

シェフ歴13年目のベテランシェフのまかない料理
20170914_150121

さて、今回はシェフ歴13年目のベテランの安藤シェフの手早く作れて美味しい、簡単“プッタネスカ”と“豚肉のスカロッピーネ”のレシピをお届けします。『“プッタネスカ”は、手軽に家にある材料で作れる食事の代表的なものなので、家庭で作る場合、具材は野菜の切れ端などでまた味に複雑味を出すために辛味、酸味、塩味を加えるため鷹の爪の代わりに七味唐辛子。アンチョビの代わりに塩辛、ケッパーの代わりにレモンなどでも代用できますよ。』とさすが家庭にある材料や調味料事情も分かってのアドバイス、手軽につくれそうですね。

【パスタ プッタネスカ 1名分】
■材料
フェデリー二   80g
a:[黒オリーブ 8個、ケッパー 15g、アンチョビ 8g、にんにく 10g、鷹の爪 0.5本、オリーブオイル15cc]
トマト  15g
トマトソース   70cc
ブロード     50cc
ブロード     150cc
イタリアンパセリ 8g
EXバージンオイル 10cc    

■作り方
①:フライパンにaを入れ、香りをだす。
②:香りが出来たら角切りにしたトマト、トマトソース、ブロードを入れる。
③:少し煮詰めて3%の塩味で湯がいたフェデリー二をいれ軽く煮込む。
④:仕上げにEXバージンオイル、イタリアンパセリを加えて、盛り付ける
※フェデリー二は細めでゆで時間が短いのが特徴ですが好みでスパゲッティ?などでも大丈夫です。

【豚肉のスカロッピーネ(薄切り豚肉のソテー) 1名分】
■材料
豚ロース肉   70g
薄力粉     適量
a:[エシャロット 10g、ローズマリー0.1本、レモン0.1個※レモン汁] 
b:[シメジ 15g、マッシュルーム 15g、エリンギ 15g、まいたけ 15g]
※野菜はキノコの代わりにスライスした玉葱やピーマン、葱等でも代用可
スーゴ     30cc ※ブイヨンでも可
白ワイン    20cc
バター     15g 

■作り方
①:豚ロース肉を薄くたたいて塩、こしょうをして薄力粉をまぶす(豚肩ロースや切り落とし肉を重ねても可)
②:フライパンにオリーブオイルを入れて表面を強火で焼き色を付ける。
③:焼き色が付いたら適宜にカットしたbを加え火が入ったら白ワインを加え豚肉を取り出す。
※豚肉が薄いので火を入れすぎると固くなるので白ワインを加えてアルコールが飛んだらすぐ取り出す。
④:フライパンに残ったbにスーゴを入れに詰める。
⑤:少し煮詰めて濃度が出たらaを加える。
⑥:取り出した豚肉を盛り付けソースをバターでモンテして上からかけて仕上げる。

安藤シェフからのひとこと
20170914_150201

“プッタネスカ”の材料はイタリアの家庭に常備あるものの代表なので、日本では玉葱やツナなどを代用してもらっても美味しく作れますよ。
また、“豚肉のスカロッピーネ”は、お好みでローズマリーを大場やニラにしたりアクセントに山椒や七味唐辛子を加えても美味しいですよ。
是非、豆知識を添えて食卓に花を添えてみてください。

HOTEL INFORMATION

ホテルセトレ神戸・舞子
HOTEL SETRE

住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL:078-708-3331

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始を除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS