セトレのまかないご飯【SETRecipeⅣ】

セトレ歴6年のシェフが作る、手軽に作れる「パスタ ポモドーロ」を紹介

DSC_1495

毎日暑い日が続いています。皆さん、「暑いし食欲がない、何食べたいか分からないわ!」「暑いし、今日は何作ろうかな?」など毎日の献立に困っていませんか?本日は、そんな人にもおススメのセトレ歴6年の西海シェフのまかないレシピをご紹介します。
誰でも簡単に作れて、トマトの酸味が食欲を誘うパスタ「パモドーロ」。
そこに6年間積み上げてきた西海シェフならではのアイデアをのせておしゃれな「魚介と茄子のアランチーニのせパモドーロ」をお届けします。
セトレのシェフも毎日職場の仲間の健康や余った食材を利用して工夫を凝らしてまかないを作っています。

「アランチーニ」ってなあに?
DSC_1488

レシピをご紹介する前に、豆知識をご紹介。
「アランチーニ」ってなあに?と思われている方も多いのでは。普段の家庭料理ではなかなか出てこない料理名。でも、実は身近な料理なんです。
アランチーニはシチリアとナポリ名物のライスコロッケのこと。形がオレンジに似ていることからアランチーニと呼ばれる。ナポリのものはアランチーニ・ディ・リゾまたはパッレ・ディ・リゾとも称されています。ローマでは、スプリと呼ばれているそうです。
今回はライスを使用せず茄子と魚介類を入れた「アランチーニ」を作ります。
そんなパスタが食卓に出たら、家族全員が笑顔になること間違いなし。
みなさんも、是非豆知識を添えて家族で食卓を囲んでみてください。

【パスタ ポモドーロ 2名分】
■材料
好きなパスタ   160g 
a:[オリーブオイル 70cc、にんにくスライス 5枚、鷹の爪 ひとかけら]
トマトソース   280cc
トマトコンカッセ  トマト1/4分
ヴロード    150cc
バター     10g
パルミジャーノ  30g    

■作り方
①:好きなパスタをたっぷりのお湯を沸かし3 %の塩で適したゆで時間でゆでる。
②:aの食材を弱火で火にかける。
③:②から香りが出てきたら、トマトソース、トマトコニカッセ、ブロードを入れて沸かす。
④:③のソースにパスタを入れて少し炊く。
⑤:④にバターとパルミジャーノを入れて混ぜる。

【魚介と茄子のアランチーニ 2名分】
■材料
a:[鯛20g、ホタテ20g、エビ20g、強力粉6g、塩・白胡椒少々]
茄子5mmスライス 4枚
小麦粉     30g
卵       2個
パン粉     30g    

■作り方
①:aの食材を細かく切り、混ぜ合わす。
②:茄子をさっと油で揚げ、柔らかくする。
③:①の食材を②の茄子で巻き、パン粉付けする。
④:180℃の油で揚げる。

西海シェフからのひとこと
20170823_151804

家庭にある材料で簡単に作れるのでぜひ、ご家庭でも作ってみてください。
セトレにも機会があれば足を運んでみてくださいね。おいしい料理をお届けします。

HOTEL INFORMATION

ホテルセトレ神戸・舞子
HOTEL SETRE

住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL:078-708-3331

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始を除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS