鮮度が命「釜揚げしらす」を育波浦からお届け

育波漁港からお届けする栄養たっぷりの「釜揚げしらす」

3_釜揚しらす

2017年8月24日(木)、第25回目となる「生産者トーク」が開催されます。今回は淡路島「「育波浦漁業協同組合」の富永さまをお招きして、育波浦漁協にほど近い藤本水産で釜揚げされた“しらす“”をお届けします。淡路島の北西に位置する育波浦(いくはうら)は、春はいかなご、初夏から秋はしらすで知られる漁港。兵庫県のしらすの水揚量は全国トップクラスで、市場でも評価高いとの評判。早い潮流でしられる明石海峡、鳴門海峡が南北にあり、沖合には県下有数の鹿の瀬漁場を抱えており海域はエサも豊富で、潮流の早いところで育ったしらすはしかっりとした甘みを持っています。

「食卓にたくさんの笑顔がふえますようにと・・・」努力を惜しまずお届け

20150915_115149

その日の最初に水揚げされた鮮度抜群の朝獲れしらすを釜揚げしらすに仕上げてくれるのが「藤本水産」。藤本水産から育波浦の港までも歩いて数分の距離。心地よい海風に吹かれる場所にあります。淡路島近海で獲れた魚を、とれたてのまま無添加でちりめんじゃこや佃煮を製造・販売されている、地元でも愛される名店。

20150915_120020

お客様の「美味しかった」との声が一番うれしくてと語られる藤本水産の3代目、山下雅令さん。「より良いものを、より美味しいものを、より安全なものをより安く」をモットーに努力を重ねる日々。そんな想いで釜揚げされたしらすをお届けいただきます。ふわっとした食感とさわやかな味わいが口の中いっぱいに広がる釜揚げしらすを味わいにセトレ舞子まで足を運んでみてください。鮮度バツグンの朝獲れしらすのみを使った釜揚げしらすを使い、セトレのシェフが「この日限りの奇跡の一皿」にかえてお届けします。お楽しみに。

第25回生産者トーク
■開催時:2017年8月24日(木)11:30~14:00■内容:育波浦漁業協同組合の富永さまをお招きして、「釜揚げしらす」を使った1日限りの特別な一品を、ランチタイムにお越しいただいた皆様にプレゼント。■場所:ホテルセトレ内 レストラン■お問い合わせ・ご予約■ホテルセトレ神戸・舞子078-708-3331

 

HOTEL INFORMATION

ホテルセトレ神戸・舞子
HOTEL SETRE

住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL:078-708-3331

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始を除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://www.hotelsetre.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS