朝宮茶を体感!古代茶が誘う至福のひととき

1200年の歴史 ”朝宮茶”の魅力

6月11日、『朝宮の茶葉を使ったスキンクリーム作りを体験!』が開催されました。
日本五大銘茶の一つに数えられる「朝宮茶」から採れる自然油を使ったスキンクリーム作り体験と、「朝宮茶」をふんだんに使ったペアリングランチASAMIYAを楽しめるワークショップ。

滋賀県信楽町、標高約400mの高地にある朝宮。
その朝宮で栽培される”朝宮茶”は日本5大銘柄にも数えられ、歴史はなんと1200年。
古くから伝統的な製法で丁寧に作られています。

同じく5大銘茶に数えられる京都の「宇治茶」、静岡の「静岡茶」ほど有名ではないのは
昔、朝廷に朝宮茶を献上しており、その希少性を高めるため、一般に広まるのを恐れて流通を制限していた、との説があります。
それだけ美味しく、希少なお茶なんです。

IMG_0075

朝宮茶と今をつなぐ”お茶芽Dream朝宮”

今回、このイベントにご協力いただいたのは「お茶芽Dream朝宮」。
朝宮地域の特産物である朝宮茶の歴史やこだわり、そして美味しさを1人でも多くの方に知ってもらいたいと様々なイベントや
体験を通じて普及活動に取り組まれており、朝宮の女性7名で結成され、昨年の9月に社団法人化された団体です。

FullSizeRender (1)

スペシャルランチ”ASAMIYA”

セトレマリーナびわ湖で期間限定でご提供しているスペシャルランチ”ASAMIYA”
すべての料理に朝宮茶を使用しており、朝宮茶の風味を壊さないように考案されたメニュー。
“お茶芽Dream朝宮”のみなさまと茶葉や提供温度など「朝宮茶」を最大限美味しく楽しめるようにペアリング内容も考案。

お茶芽さまからお茶の説明をお伺いしながら、「朝宮茶」を使用した料理長自慢のランチに舌鼓。
お客様もおもわずにっこり。

FullSizeRender

美肌効果バツグン!茶油でスキンクリームづくり!

スペシャルランチを堪能した後は、スキンクリーム作りに挑戦!
スキンクリームの原料となるのは、朝宮茶の油と蜜蝋。

朝宮茶の油にはオレイン酸がたくさん含まれており、通常のクリームよりも浸透性の高い保湿クリームができあがるそうです!

IMG_7439

 

とても貴重な体験ができた特別な1日となりました。
これからも、滋賀への思いの深い皆さまと共に、滋賀を訪れる人、滋賀で暮らす人に、様々な表情をもつ滋賀の魅了を再発見するツアーを企画していきたいと思っています。
楽しみにしていてくださいね。

HOTEL INFORMATION

セトレ マリーナびわ湖
SETRE MARINA BIWAKO

住所:滋賀県守山市水保町1380-1 ヤンマーマリーナ内
TEL:077-585-1125

営業時間:
【ホテル】火曜定休(祝日・夏期・年末年始除く)
【ブライダル】平日12:00-19:00/土日祝10:00−20:00/火曜・水曜定休
http://hotelsetre-biwako.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OUR HOTELS